ハンドメイド、裁縫、手芸に役立つお得な情報をピックアップ。国内に限らず、海外の新しい無料の型紙・作り方情報や人気ハンドメイド作家さん情報をたーくさん集めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【無】from英国!着古したデニム生地をクッションカバーにリメイク

1311131143.jpg




ジーンズやデニムジャケット、デニムのベストが

一部が汚れてしまった、デザインが時代遅れ、サイズが変わった、などで

クローゼットの中にしまわれたままになっていませんか?


本日は、

「着古したデニム生地をリメイクしたクッションカバー」のご紹介です。



バッグにリメイクする方法はよく見かけますが

縫う場所によっては生地が厚くなってしまい、

ソーイング初心者にはちょっと難しい、という声も聞きます。


でもクッションカバーなら案外お手軽にマネできそうですよ。



イギリスのクリエーターさんの場合、

サイコロ状のクッションの一面のサイズをはかり

正方形の型紙を作ります。

様々なデニムの生地を縫い合わせて

この正方形に合うように6面作っていきます。

1311131144.jpg




デニムの色の濃淡やオリジナルの縫い目も

立派なデザインのアクセントになりますから

大胆に組み合わせちゃいましょう。


クリエーターさんの作品には

小さなポケットまでそのまま利用!

こんな完全オリジナルのクッションカバー、とっても素敵です☆



あとは6面をサイコロ状に縫い閉じればOK。



クッションカバーとしてリサイクルした後でも

生地の風合いがいい感じに変化するそうですよ。


皆さんも、ぜひお試しくださ~い。


Vicky Myers Creations
Recycled Denim Foot Puff


スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
はなまる管理人について

hanamaruhandmade

男3兄弟のママ。アメリカ滞在経験あり。コーヒー大好き35歳。
特技は公園で子供たちよりもはしゃいでみせること。


無料型紙が検索しやすい!↓↓↓


英語に困ったら!↓↓↓


洋裁総合情報サイト!↓↓↓


製作代行サイト!↓↓↓
インチ-センチ変換
インチを入力して
「submit」をクリックすると、
センチ表示されます。

海外レシピの参考にしてくださいっ。

QRコード
QR
スポンサーリンク
★☆★☆★☆★☆★☆★☆


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。